見舞い1996年12月10日
TOP/Genzo/1996/金返せよ。

面会時間が15:00〜19:00であ り、その間しか源蔵に会えない。一日数 時間という事もあり、19:00になる と他の子供は「お家に帰りたいよー。」 と泣き出してしまう。では、源蔵は 父「とうちゃんもう帰るよ。バイバイし ようか。」 (保育園に朝送るとき、握手でバイバイ バイという歌でお別れする。) 源蔵(無言) 母「じゃ源蔵。なんなんも帰るね。」 (なんなんとは”かあちゃん”という意 味である。) 源蔵「また来いよな。」 父、母(かわいくない。とっとと帰った ろ。) 立ち去ろうとする父と母に源蔵がまた一 言 源蔵「金返せよ。」 父、母(何言ってんだ。こいつ。) と思いながらも父、母が帰ろうとすると 憎まれ口を一生懸命している源蔵がかわ いくもある。父であった。


中前家の過去ページ 動的ページから静的ページに変換するツール 2008/7 Ver1.00 で作成した。 スカンク中前